2016年5月 8日 (日)

Nautilusハウジング真空ポンプシステム

Nautilus製作工房から

Nautilusハウジング真空ポンプシステムのご紹介です。

数年前撮影の仕事で使用した業務用ハウジングハイドロフレックスというハウジングを使用したときハウジング内部の空気を電気式ポンプで抜き内部の空気圧力を低くし防水性を高め尚且つ空気の漏れを確認することで浸水トラブルを防ぐシステムをみてこれは便利と思いNautilusハウジングにも採用できないものかと思い手動式ポンプをアマゾンで何種類も購入しあれこれ試していた。

そうしたら

ノーチカムからバキュームシステムなるものが発売され「先を越された」と思ったらやる気をなくし何年もほこりを被っていた手動式ポンプがあった。

またやる気になり開発を再開、何とか完成した真空ポンプ防水システム。

これを装備することにより水没は皆無となるはずです。

既にご使用頂いているNauilusやNautilusNEOにも取り付け可能なシステムです。

価格

ハウジング発注時取り付けの場合19000円税別

既にご使用のハウジングに取り付ける場合 25,000円税別~

※ハウジングの種類や構造により価格が変動します。詳しくはテールスタッフまで。

_73a0003


_73a0006


_73a0009

| | コメント (0)

2016年4月23日 (土)

NautilusNEOα7R2コンパクトタイプ

_l4a9106


_l4a9112

| | コメント (0)

2016年3月31日 (木)

NautilusNEO新色

NautilusNEOシリーズに新色が登場。

メタリックピンク。

ご要望の多かったピンクを追加せていただきました。

もちろん素材はウレタン塗料ですから傷がつきにくく丈夫な塗料です。

今回ご紹介のハウジングはNautilusNEO5DMark3です。

このハウジングの特徴は何といっても5DMark3でTTL撮影ができる点。

カメラのアクセサリーシューに純正ストロボ90EXを取り付けハウジングにセットすることによりINONのS2000やZ240で光ケーブルを介して同調させTTL撮影が可能です。

内容積を大きくすることにより水中での浮力が確保されバランスのいい設計となっています。

どんなハウジングでもピンク塗装可能です。

ご注文心よりお待ちしております。_mg_6513


_mg_6517


_mg_6520

| | コメント (0)

2016年3月29日 (火)

絶賛発売中NautlusNEOTi

絶賛発売中のNautilusNEOTi

従来のNautilusNEOから進化したハウジング。

金属部品の大半をチタン金属で作成したタイプのハウジングです。

チタンは大変優れた金属で

金属は海水と空気に触れることにより腐食します。

しかしチタンは腐食しにくく海水中の付着物がつきにくい理想的な金属なのです。

NautilusNEOシリーズは作成時通常の金属タイプとTiタイプを選べるのですが

多くのお客様はチタンタイプをお選びです。

当然チタンタイプのほうが25000円高いのですが

大半のお客様はチタンを選ばれるのは予想していなかった事態です。

_73a0017_2

| | コメント (0)

2016年1月 8日 (金)

NautilusNEOα7R2のテスト撮影

856375_1050446928310155_416678658_3

_dsc0559_2_2

10285048_1050446994976815_781604279

たった一日のお正月休み中。
昨日まで一昨日伊豆から帰ってきて横浜店の仕事始めを済ませ1日だけお休みをしています。
明日から通常の業務に復帰します。

お正月期間中新商品のNautilusNEOα7R2のテスト撮影をしてきました。...
まず画像をご覧いただくと分かるように流石SONYが誇るフラッグシップ、ダイナミックレンジの広さは民生品のなかでは最高ランクです。
画素数が多いお掛けでとてもきめが細かい。
また暗い場所での撮影で躊躇なく高感度域を使用できるのは最大の武器とも言えますね。
今回いろいろな撮影モードで撮影しましたが一番便利なのはマニュアルモードでISOオートで撮影する方法。
ストレスなくほぼカメラ任せで撮影できます。
ISO常用領域が広いので楽ちん撮影ができます。
このハウジングは純正ストロボを内臓しTTL撮影ができるようにしたのですがTTLはかなり正確に制御できます。
今回使用した外部ストロボはINON S2000 2灯で撮影しましたがパーフェクトな制御と言えます。
究極のばかちょんカメラの完成です。

ハウジングはやはりカメラと比べると大きい印象ですがそれは計算済み。
内部空間を大きくする目的もあるので多少大きくなるのは仕方ない。
しかし水中での浮力バランスは最高。
ストロボ2灯ライト2灯でINONメガフロートS2個でほぼ中性浮力。
700グラム程度の重量で満足な方でしたらメガフロートは不要です。

グリップとシャッターにも拘ったお蔭で片手撮りでも全くストレスなし。
勿論両手で撮影すれば支点が遠くなるのでホールド感は最高でした。

何か所かの改良点も発見したので次回使用までに改修し再度テスト撮影をし製品版の完成度を高めようと考えています。

このハウジングはNautilusの現在できる最高の出来栄えです。
ご注文お待ちしております。

| | コメント (0)

2016年1月 1日 (金)

☆謹賀新年☆ クラブハウスは休まず営業中!

_mg_8625
新年明けましておめでとうございます。
輝かしい年頭にあたり
お客様の水中写真のご多幸を心よりお祈り申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
                       平成28年元旦
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
年末年始もテールクラブハウスは休まず営業中!
御節にあきたら潜り初めにお越しくださ~い!

| | コメント (0)

2015年12月28日 (月)

Nautilusα7RⅡが完成

Nautilus製作工房から。
Nautilusα7RⅡが完成しました。

_t2a0883

拘り満載で満足の完成です。
カメラの性能を100%発揮できるように作成しました。
まずこのハウジングを設計するにあたって一番悩んだのは純正ストロボの置き場所。
通常はカメラのペンタ部分に取り付けて入れるのですがそれではストロボが前面に大きく張り出してしまい制約が多くなる。
そこで大胆にカメラの横に置いてみました。
こうすることで全体のバランスがよくなり動画撮影の時はストロボを外しストロボのあった場所にHDMIケーブルを取り付けることができる。
プロの世界では映像をケーブルで出力できる事は大事なので敢えてこのような仕様にしました。

_t2a0920


勿論HDMIケーブルがハウジングから出せるような設計にもなっています。
液晶画面を拡大するルーペの取り付けや45度ビューファインダーも改造無しで取り付け可能。

_t2a0943


_t2a0946

今回もうひとつ拘ったのはグリップ。
通常NautilusハウジングにはホルダーⅢというグリップを取り付けられるようにしていますが握り難いやホールド性をよりし易いように作成しました。
またスイッチはなるべくグリップを握って操作がし易いよう可能な限りグリップに近づけた設計になっています。

_t2a0887


_t2a0900

全てのスイッチを操作可能で十字ボタンとダイヤルがセットになったスイッチも全て操作可能です。

_t2a0941


_t2a0905

水中バランスも抜群でストロボ2灯ライト2灯を装着しても巨大なフロートは不要です。

拘り満載のこのハウジングでお正月テスト撮影してきます。

_t2a0959

価格295,000円税別
※ファインダー・オリジナルグリップは別売です。
ご注文心よりお待ちしております。

| | コメント (0)

2015年12月25日 (金)

NautilusNEOD7200サーフィン仕様

Nautilus製作工房から。
久しぶりのスケルトンタイプ。
ちょっと変り種のハウジングです、プロサーファーカメラマン様からオーダー頂いたハウジングです。
サーファーを撮影するためのハウジングです。
中に入るカメラはD7200です。
私はサーフィン仕様のハウジングで撮影したことが無いのですがすでに多数サーフィン仕様は作成してきました。
しかし今回はNEOシリーズでの製作(NEOシリーズはOリング防水)
通常のハウジングは水圧が増すことでハウジングの前蓋後ろ蓋をそれぞれに強い力で押し付ける事で防水性能を高めて使用します。
しかしサーフィンでは水圧がかからずしかし横からの波による圧力を受けるため通常のパッチン錠では内部に水が入ってしまう。
だからこのハウジングは5箇所のボルトで締め付け強制的に圧力を加え防水するようにしてあります。
取っ手を握りながらシャッターが切れる仕組みになっています。
Nautilusではどんなハウジングでも作成可能です。

_t2a0868


_t2a0849


_t2a0876


_t2a0878

| | コメント (0)

2015年12月10日 (木)

NautilusNEOTiタイプ絶賛発売中!!

NautilusNEOTiタイプ絶賛発売中!!
全ての機種でTiタイプ(チタンパーツタイプ)にすることができます。
※スイッチに組み込んでいる金属パーツの大半をチタン製にするTiタイプ。
チタンは耐腐食性に優れ軽く海水の過酷な条件下で使用するハウジングには絶対といっていい素材。
金額は通常価格にプラス20,000円(税別)
今ご使用のハウジングにもオーバーホールの時変更をご希望頂ければチタンパーツに変更可能です。
こちらも金額は20,000円(税別)
※オーバーホール代金別です。
現在オーバーホールキャンペーンも実施中。
オーバーホールが10%OFF
この機会にぜひチタンに変更してみては如何ですか?

_mg_9961


_73a0021

| | コメント (0)

2015年11月28日 (土)

オーバーホールキャンペーンのご案内

オーバーホールキャンペーンのご案内
毎年恒例のオーバーホールキャンペンを実施します。
実施機関:12月1日~1月末日受付分
寒くなり冬篭りするダイバーも多いはず。
そんなダイバーのためにテールでは毎年この時期に大切なダイビング器材のオーバーホールを応援するために割引キャンペーンをおこなっています。
テールのオーバーホールは拘り満載。
その道25年のベテラン職人が丁寧に分解グリスアップ組み立て調整を行います。
ホースのOリング交換やゲージのネック部分のOリング交換はサービスで実施しています。
オーバーホール完了後は48時間テストを実施し皆様のお手元にお返ししています。
納期は若干かかりますがきっとご満足いただける状態でお返しいたします。
是非この時期に大切なダイビング器材のメンテナンスを行ってください。
レギュレーター・OCTセット   15%OFF
レギュレーター・OCT・BCセット  20%OFF
ハウジング   10%OFF
※通常納期は2週間ですがキャンペーン期間は3週間かかります。
※キャンペーン期間でも納期指定の場合は通常料金となります。
※パーツ代金は割り引き対象外となります。
※メーカー出しの場合はキャンペーン対象外とさせていただきます。

| | コメント (0)

«NautilusNEOD800/810 NautilusNEOD800/810Ti新発売