« INONニューアームパーツ登場。 | トップページ | Nautilus NEO X2テスト撮影レポート »

2008年5月14日 (水)

ケルダン LUNA 4 BS-H発売。

Luna     テール一押しの水中ライト、KELDAN(ケルダン社)の LUNA 4 BS-H(詳細はココから)。

KELDAN(ケルダン)社から、高性能水中ライト LUNA4 BS-H が新発売となりました。

KELDANといえば、スイスの生真面目な会社。価格は高いけれど、製品の完成度は高く、常に理想を追い求める。そんなイメージ。
しかし、今回はお手ごろな価格で凄いライトが登場!
小型軽量でありながら、色温度5500K、連続照射時間はなんと55分! これだけでもう十分なスペックですが、このライトが凄いのはこれだけではありません。HIDというバルブを装備しているのです。このバルブは車、特に高級車に搭載されているもので、とにかく明るい。太陽光に限りなく近く、ビデオ派やデジタルカメラ派にはもってこいです。

ただ、取り扱いには細心の注意が必要です。いったん点灯させ直ぐにオフにするとバルブがダメージを受け、玉切れやトラブルの原因となってしまう。そこで、このKELDAN LUNA4 BS-Hには保護回路も入っています。バルブがダメージを受ける可能性のあるタイミングでは、たとえスイッチを切っても切れないようになっているのです。そして、安全な時間が経過したところで自動消灯するという優れもの。
内部回路やバッテリーにはすべて防水加工が施してあり、少量の水が浸入してもだいじょうぶ。

まさに水中ライトの高級仕様機種。車に例えるなら、さしずめベンツかBMW。
しかも、金額はお手ごろ。こだわりの一品として、ぜひダイビング器材&水中撮影機材に加えてはいかがでしょう。テールでは、特価98,000円で販売中です(ちなみに定価は157,500円)。台数に限りがあるので、興味のある方はお早めにテールショッピングカートGO!

●text by 千々松政昭

|

« INONニューアームパーツ登場。 | トップページ | Nautilus NEO X2テスト撮影レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« INONニューアームパーツ登場。 | トップページ | Nautilus NEO X2テスト撮影レポート »