« ホルダーⅢ装着時の改善点。 | トップページ | LX3水中ハウジング完成! »

2008年9月20日 (土)

Canon EOS5D MarkⅡ発表。

5d_mark
キヤノンから発表されたばかりのEOS5D MarkⅡ。詳細はコチラ


先日、キヤノンからはEOS 50D(9月27日発売予定)が発表されたばかり。それなのに、続々と新機種が発表。今度はEOS5D のニュータイプ、MarkⅡです。

このCanon EOS5D MarkⅡは凄い。素晴らしい機能が満載です。
まず、動画機能が付加されたこと。
先日、二コン90Dが発表されたとき動画付きであるのに驚かされましたが、キヤノンも同様に動画機能を追加してきました。メーカーのホームページでサンプル動画を見る限り、素晴らしい性能のようです。安物のビデオカメラとは、やはり画質が全然違います。レンズとセンサーの違いでしょう。
特筆すべきは画素数。これが凄い、なんと2110万画素。キヤノンのフラッグシップ機に迫る数字です。ハード面も視野率が向上し、液晶画面が高精細になっています。

そして、気になる価格面。早くも、26万円台で予約受付中のショップがあり、二コンのD700を潰しにかかっているのが見え見えです。さあ、この戦いはどちらに軍配が上がるのか? 外野としては、大変面白い。

しかし、それよりもダイバーが注目すべきは水中ハウジング。テールでは、いち早く Nautlilusの製作に着手しております。EOS5D MarkⅡの発売予定は11月下旬とのことですが、早ければ12月中旬にはNautilusをお披露目できると思います。
Nautilus NEOシリーズでのリリースは現在検討中です。……多分やるけど。

乞う、ご期待!

●text by 千々松政昭

|

« ホルダーⅢ装着時の改善点。 | トップページ | LX3水中ハウジング完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホルダーⅢ装着時の改善点。 | トップページ | LX3水中ハウジング完成! »