« NautilusNEOKissX3の改善~絞り変更時 | トップページ | 大口径・広角レンズ、EF24mmF1.4LⅡUSM使用レポート。 »

2009年9月 4日 (金)

Nautilus制作現場に新兵器登場。

Photo_2※クリックで拡大。
Nautilus製作のため、ロータリーテーブルを導入。ポートなど筒状、円形の部分に威力を発揮。


ご存じの方が多いと思いますが、テールにはNautilusというアクリル製オリジナル水中ハウジングがあります。オーダーメイド製ということもあり、その性能向上のためソフト&ハードの両面で日々努力しています。

最近は、工場に新兵器を導入しました。
フライス盤に取り付けて使用するロータリーテーブルです。筒状の材料を加工するときの強力な助っ人。例えば、ポートやハウジングの円形部分の加工に使用します。
この機械の導入で格段に精度が向上、より緻密なハウジング製作が可能となりました。それは見た目の外観からもわかります。

これからもどんどん新しい機械や技術、制作方法を取り入れ、今まで以上に優れたハウジング制作に邁進する所存です。
これからもテールのオリジナル水中ハウジングにご期待ください。

●text by 千々松政昭

|

« NautilusNEOKissX3の改善~絞り変更時 | トップページ | 大口径・広角レンズ、EF24mmF1.4LⅡUSM使用レポート。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NautilusNEOKissX3の改善~絞り変更時 | トップページ | 大口径・広角レンズ、EF24mmF1.4LⅡUSM使用レポート。 »