« Canon EOS 7D 登場! | トップページ | 小さなセミ魚眼、UFL-MR130 EFS60新発売。 »

2009年9月19日 (土)

期待の新機種GF1、パナソニックから!

Gf1

先日、パナソニックからLUMIX GF1というカメラが新発売となりました。CMに樋口加奈子さんが出ている、といえば「ああ、あれか」と思い当たる方も多いでしょう。
 
このGF1という機種は、一眼レフカメラのカテゴリーからは少し外れています。光学ファインダーはなく、背面の液晶画面を見ながら撮影するというスタイル。言うなれば、「コンパクトカメラでレンズ交換ができる」というスタイル。新しいジャンルのカメラ、と言えそうです。

最大のメリットは、想像以上にコンパクトにまとまったこと。何しろ、水中撮影に一眼レフカメラを導入しないお客様に理由と問うと、「でっかいからなぁ」とサイズを挙げる例が大変多かったのですから、横幅12センチ弱という小さなカメラは大層魅力です。また、これからこのカメラを手にするシルバー層のダイバーも多くなりそうな予感がします。

しかし、小生は未だGF1によるテスト撮影をしていないので、実際の性能や使い勝手はわかりません。それでも、この機種がGH1の流れを汲んでいることを考えれば、かなり期待できます。

また、LUMIX G VARIO 7-14mm / F4.0 ASPH.レンズは、INONドームポートとの相性が抜群、全域で非常にシャープな画質が得られます。7ミリはマイクロフォーサース規格では35ミリ換算で14ミリ、14ミリは28ミリと水中で非常に使いやすい画角。これ一本あればワイドの写真はすべて撮れてしまいます。

テールのオリジナル水中ハウジングNautilusでは、さっそくハウジングの作成を開始したいと考えています。女性やシルバーダイバーのみなさん、ご期待ください!

●text by 千々松政昭

|

« Canon EOS 7D 登場! | トップページ | 小さなセミ魚眼、UFL-MR130 EFS60新発売。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Canon EOS 7D 登場! | トップページ | 小さなセミ魚眼、UFL-MR130 EFS60新発売。 »