« 期待の新機種GF1、パナソニックから! | トップページ | NautilusハウジングにNEWパーツ完成。 »

2009年9月26日 (土)

小さなセミ魚眼、UFL-MR130 EFS60新発売。

Photo これはユニーク! 水中専用、超広角&極小のセミ魚眼コンバージョンレンズ、UFL-MR130 EFS60。キヤノンのAPS-Cサイズ用レンズ「EF-S60mm F2.8マクロUSM」専用に光学設計されている。



9月25日、INONさんから水中マイクロセミ魚眼リレーレンズ「UFL-MR130 EFS60」が新発売されました。
俗に言う「虫の目レンズ」で、小さな魚眼レンズという感じ。例えばハゼなどを撮るとき、通常マクロレンズで撮影する方が多いと思いますが、被写界深度が浅いので魚体にフォーカスを合わせると背景はボケて何も写りません。しかし、UFL-MR130 EFS60を使用すればハゼも背景もくっきり写り、これまでにはない画像が撮れるるのです。

装着も簡単、INON「MRS60ポートII」前面にねじ込むだけで使用できます。一味違った写真を撮りたい方お勧めですよ。

●text by 千々松政昭

|

« 期待の新機種GF1、パナソニックから! | トップページ | NautilusハウジングにNEWパーツ完成。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 期待の新機種GF1、パナソニックから! | トップページ | NautilusハウジングにNEWパーツ完成。 »