« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月29日 (金)

オーバーホールのススメ。

Nautilus

冬、ダイビングから遠ざかっている今の時期、押し入れで眠っているダイビング機器材をテールのオーバーホールに出しませんか。

テールのオーバーホールは、単にメーカーへの中継業務ではありません。お店併設の工房で、一台一台スタッフの手で丁寧にメンテナンスを行なっています。専用の洗浄液と超音波洗浄機してクリーンアップ、それからグリスアップをして組み立て作業に入ります。完了後はリークテスト。24時間以上、タンクにセットしたままという念の入れようです。錆びだらけ塩まみれになったダイビング器材やハウジングが、見違えるように綺麗になります。それに伴い、性能もグーんとアップ。安全性や耐久性も向上します。
テールではシーズンオフキャンペーン中です。この機会に、ぜひオーバーホールに出しませんか? ご来店になれないお客様は、郵送いただければ2週間以内に完了します。詳しくは、下記までお問い合わせください。

なお、料金はコチラ

DIVE SHOP TAIL telephone0120-037276 mailtodive-tail@nifty.com

●text by 千々松政昭

| | コメント (0)

2010年1月22日 (金)

新提案~水中ライトの取り付け方

ターゲットライトは、マクロレンズや暗い場所での撮影には必要不可欠。つまり、水中撮影の必需品。ハウジングへの取り付け方はいろいろありますが、テールから新提案!

※クリックで拡大
Photo_2 まずグリップに特注のプレートを取り付けます。そこにアームを2本装着して1本をストロボ用、もう一本をライト用にするという方法です(写真左)

一見、高額な費用がかかるイメージです。
が、実はそうでもありません。例えば、ポートリングの場合は個々のポートに合わせてリングを取り付けるため、ポートを変える度にリングも変える必要が生じます。ポートリングが1個1万2285円だから2個揃えると2万4570円、となればINONアームXSセット1万7199円のほうがずっと安い。
また、安いというメリットだけではなく、ポートリングの装着ができないドームポートでも使用可能ですし、ライティングの自由度も断然よくなります。というわけで、ライティングに悩んでいた方にお勧めの一品です。

どんなグリップでもリクエスト頂ければプレートを製作いたします。
金額は2100円~3000円程度、納期は2週間以内。私がお店にいるときならば、その場で製作することも可能です。質問等があればお気軽に下記までどうぞ。

DIVE SHOP TAIL telephone 0120-037276 mailto dive-tail@nifty.com

●text by 千々松政昭

| | コメント (0)

2010年1月15日 (金)

今年も出展します~「マリンダイビングフェア」

F09 昨年参加したときのテールのブース。ダイビング器材や撮影機材、伊豆半島のダイビングについてスタッフに何でも聞いてください。※クリックで拡大

毎年4月に開催されている「マリンダイビングフェア」、テールは今年も参戦します。大人気のこのイベントに出展し始めて今度で3回め、少し要領がつかめてきました。

大好評の「ガラクタ・ジャンク品販売コーナー」をはじめ、「特選! 中古品販売」、「Nautilus/NautilusNEOの新商品発表」、「超お得な伊豆でのダイビングプラン」など、盛り沢山の内容で皆様のご来場をお待ちしております。

また、同時開催の「地球の海フォトコンテスト」入賞作品展の招待券も用意しております。入場希望の方は、お気軽にテールスタッフまでお申し付けください。

では当日、テールのブースでお会いしましょう。

マリンダイビングフェア2010
日  程:4月2日(金)~4日(日)
会  場:池袋サンシャインシティ
同時開催:「地球の海フォトコンテスト」入賞作品展

| | コメント (0)

2010年1月 8日 (金)

冬こそ機材のメンテナンス~割引キャンペーン実施中!

Photo_2
潮風、水分、日光……と、海は中も外も機械にとって大敵がいっぱい。ふだんの手入れも大切だけれど、年に一度のオーバーホールもお勧めです。人や船と同じで、ダイビング器材や撮影機材もたまにはドック入りさせませんか。


シーズンオフ……と言うのも変ですが(ダイビングは1年中できますから)、やはり寒いと伊豆をはじめ近場でのダイビングはお休みというダイバーも多いことでしょう。もちろん自動的に機器材も冬眠、という今こそ、オンシーズン(と言うのも変……以下略)に備えてメンテナンスに出してみてはいかがでしょう。

テールでは1~3月末までのウインターシーズン、オーバーホール格安キャンペーンを実施中です。もちろんダイビング器材だけでなく、撮影機材もキャンペーン対象です。

海水中で使用するダイビング器材や撮影機材は、使用後にどれほどていねいに塩抜きをしていても、どうしても隙間に塩が結晶化したり錆が発生してしまいます。放っておくと可動部は動きにくくなりますし、ゴム製品などは硬化やひび割れを起こし、エア漏れや浸水などの重大なトラブルを引き起こしかねません。日常の手入れに加え、専門スタッフの手によるメンテナンスで洗浄やグリスアップをすることで、機器材を長持ちさせ安全なダイビング、快適な撮影ライフが可能となります。

ぜひこの機会にメンテナンスにお出しください。
郵送での対応も可能ですから、遠方の方もご利用ください。

【キャンペーン料金】 実施期間:2010年1月~3月
・レギュレーター+オクトパス 20%OFF!
 12,600円→10,080円
・レギュレーター+オクトパス+BC セット 20%OFF! 15,750円→12,600円
・ドライスーツ 20%OFF! 8,000円~(程度によって変わります)

・ハウジングAコース 10%OFF! 16,275円→14,647円(★)
・ハウジングBコース 10%OFF! 25,725円→23,152円(★)
・ノーチラスコース(スイッチ5カ所まで) 10%OFF! 10,500円→9,450円
・ノーチラスコース(スイッチ6カ所以上) 10%OFF! 15,750円→14,174円
(★)デジタル一眼レフハウジングについては、+5,250円→+4,725円となります。

【注意事項】
・消耗品、交換パーツ代は別途請求させていただきます。
・各メーカーの保証対象消耗品の扱いについては、各メーカーの基準に準じます。
・ワランティカードがある方はレギュレーターに同梱してください。
・別途料金のかかるレギュレーターもございます。HP等をご確認ください。

※ 商品(メーカー)により対応除外品がございますので、詳細はお問合せください。
※納期は2~3週間ほどかかりますので、発注は余裕を持ってお願いします。

  お急ぎの方は、下記までお気軽にご相談ください。

DIVE SHOP TAIL telephone 0120-037276 mailto dive-tail@nifty.com

●text by 千々松政昭

| | コメント (0)

2010年1月 1日 (金)

大好評のINON「LEDライト」、新機種続々登場!

Le550s_le550w_le240
“さらなる大光量化”と“さらなるコンパクト化”を実現。左からLE550-S、LE550-W、LE240。

大光量で使いやすいダイビングライト、イノン“LEシリーズ”LEDライトに、目的に応じて特化したニューモデルが登場しました。新年早々、これは朗報。

たとえば、「LE550-W」はCREE社の高照度12WタイプLEDを搭載、550ルーメンにも及ぶ大光量を達成。照射角75度と、ワイド撮影に特に活躍することでしょう。撮影用ライトとしてお勧めです(アームへの取り付けは別売のLEホルダーが必要)。 色温度は自然光に近い6,000K。バッテリーは使い勝手のよい単三電池3本です(エネループ使用で連続点灯時間約100分)。実際に照射してみたところ、看板に偽りなし。とても明るい。照射角度もさらに広がり、デジタルカメラや動画撮影に活躍しそうです。

他にも550ルーメンの大光量、別売りのフィルターを装着することで水中ライトからマクロ撮影まで高い汎用性が魅力の「LE550-S」、240ルーメンをキープしつつBCのポケットに入るほどのコンパクトさを極めた「LE240」と、3タイプそろったNEWモデル。

テールでも取り扱いますので、興味のある方はお気軽にどうぞ。
telephone 0120-037276 mailto dive-tail@nifty.com

●text by 千々松政昭

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »