« INONからLE240が新発売。 | トップページ | あなたのレギュをもっと使いやすく。 »

2010年4月16日 (金)

Nautilusに新しいスイッチ登場。

Photo
CanonEOS40D、50D、7Dのマルチセレクターが操作可能となる、ジョイスティック式スイッチ。
取り付け費用は10500円。

常に変化、進化するテールのオリジナルハウジング、Nautilus。
そのオプションに、新しいスイッチが追加されました。

CanonEOS40D、50D、7Dにはマルチセレクターという操作系があります。これをハウジングにも取り付けてほしいとの要望にお応えし、新しいスイッチを作製したのです。原理はパナソニックLX-3に取り付けたジョイスティックと同じ。レバーを上下左右に動かすだけでマルチセレクターを操作できる構造です。指先ひとつで簡単に操作可能です。

カメラのスイッチと反対の動きになるので最初は戸惑うかもしれませんが、使っているうちすぐに馴れるでしょう。また、実際に操作してみると、このスイッチを取り付けることで、カメラ本体だけのときよりスムーズになる感じがします。興味のある方はテールまでご一報ください。

※すでに異なるタイプのマルチセレクタースイッチを取りけられているハウジングには、
 今回のジョイスティック式スイッチへの変更は構造上できません。予めご了承ください。

DIVE SHOP TAIL mobilephone 0120-037276 mailto dive-tail@nifty.com

●text by 千々松政昭

|

« INONからLE240が新発売。 | トップページ | あなたのレギュをもっと使いやすく。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« INONからLE240が新発売。 | トップページ | あなたのレギュをもっと使いやすく。 »