« ダイビング情報リニューアル! | トップページ | LX-5ハウジング試作開始! »

2010年9月 9日 (木)

フロントポートドーム115~INONから新発売

Frontport115I NONのフロントポートドーム115は、先日このブログで紹介したようにパナソニックGF1用ハウジング、X-2 For GF-1用の製品です。パナソニック7-14mm/F4.0ズームレンズ専用に開発されたポートで、MRSベースポートX-2ForGF-1と組み合わせて使用します。大変コンパクトで、ハウジングのダウンサイジングに伴い、「ポートも小型化してほしい」との声があがるのは当然で、フロントポートドーム115は待望のNEWポートと言えます。

MRSと組み合わせるこのシステムでは、ポートの周囲に付いているリングを回転させることでズーミングできます。陸上で操作するのと同じ感覚ですね。

ドームポート115は従来のINONマウントにも取り付け可能で、Canon EFマウント用レンズ、TOKINA Fisheye 10-17F3.5-4.5DXにも適合します。ただし、EXTリングSと組み合わせなければなりません。そのほか注意点としては、内面反射でゴーストが発生する場合があるので、遮光スポンジをご使用ください。また絞りはf8程度がいいでしょう。そうでないと、周辺部分が流れてしまいます。

テールでは常時在庫しておりますので、皆様からのご注文をお待ちしております。また、ご質問や不明点などれば、お気軽に問い合わせください。

DIVE SHOP TAIL faxto 0120-037276 mailto dive-tail@nifty.com

●text by 千々松政昭

|

« ダイビング情報リニューアル! | トップページ | LX-5ハウジング試作開始! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイビング情報リニューアル! | トップページ | LX-5ハウジング試作開始! »