« NautilusGF-1にINON MRSポート仕様が登場 | トップページ | Nautilus LX-5 現在、鋭意製作中! »

2010年11月 5日 (金)

この秋、気になるカメラが続々と新登場。

先日、ニコンとパナソニックから気になるカメラが新発売されました。

Nd7000まずニコンからNikon D7000
この機種はミドルクラスのカメラですが、内容はすごい。ボディはマクネシウム合金を採用、高級感がありますしとても軽い。サイズも小さいので、女性や体力に自信のないカメラマンにもお勧めです。また、SDカードが2枚入るので、32Gでそろえれば1週間くらいのツアーでもカードを交換しなくても済みそうですね。

ユーザーセッティングも2通り設定できるので、例えば伊豆パターンと透明度のいい明るい海用に分けて設定したりもできます。これは便利そう。有効画素数は16.2メガピクセル、ISO感度は100~6400と高感度域がとても強くなっています。この新機種は、水中撮影にはとても向いているカメラと言えそうです。
そしてファインダー視野率は100%でとても見やすい……と言いたいところですが、ハウジングを作る側の意見としてはちょっと厄介。レンズ面が液晶画面より下がっているので、ピックアップファインダーか、45°またはストレートビューファインダーがないと見づらいかもしれません。

Gh2 もう1機種はパナソニックのLUMIX DMC-GH2
GH1の後継機として発売されたこのカメラは、素晴らしい機能が満載です。たとえば、GH2は動画撮影時にオートフォーカスが使用できます。これまでの一眼レフタイプのカメラでは、動画のフォーカスはマニュアルでしか調整できませんでしたから、これはすごい。
また、アダプターを装着すれば3D撮影が可能です。もう3Dは見るだけではなく、手軽に撮影できる時代なんですね。センサーや映像エンジンも改良され、今までは正直なところ派手派手で作られたような色と映像でしたが、より忠実な再現になったと思います。
そして、この機種は他の一眼デジカメの追随を許さないほど小型なので、ハウジングに入れてもまだコンパクト。気軽に水中撮影が楽しめます。動画を優先にお考えの方や、女性にお勧めのカメラといえそうです。

もちろん、テールでは両機種ともに水中ハウジングを現在製作中
近日中にお披露目したいと思いますので、ご期待ください。
ご注文も随時受け付け中です。

DIVE SHOP TAILfreedial 0120-037276 mailto dive-tail@nifty.com

●text by 千々松政昭

|

« NautilusGF-1にINON MRSポート仕様が登場 | トップページ | Nautilus LX-5 現在、鋭意製作中! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NautilusGF-1にINON MRSポート仕様が登場 | トップページ | Nautilus LX-5 現在、鋭意製作中! »