« Nautilus GF-2試用レポート | トップページ | Nautilus GH-2使用レポート »

2011年2月22日 (火)

私のお気に入りレギュレーター

久しぶりの更新です。

間があいてしまい申し訳ありません。

今回ご紹介の商品はレギュレーター。

ダイビングをするときに無くてはならない重要な器材の一つです。

私が長年愛用しているレギュレーターはBismのチタン製のレギュレーター

なぜこのレギュレーターを長年愛用しているかと言いますと

やはり信頼性ですかね。

仕事で潜る私にとってこの信頼性が一番重要と言えます。

長年使用していてトラブルゼロです。

信頼性にチタン製という事は関係が無いように思えますが

これが大ありなのです。

チタンという素材は水中で使用する素材としては最適な素材。

軽い・錆びない・とても頑丈と水中で使用するための素材といっても良い素材。

ですから仕事で潜水をする私にはうってつけなのです。

_mg_9569

またチタンは塩分の付着が少ないため塩分の付着によるトラブルも少ないのです。

Bismのレギュレーターの優れている点はもう一つ

カメラ派ダイバーに嬉しいセカンドステージのダブルスィーベル方式

これにより咥える力が最小限ですみ色んな方向に顔を向けても疲れ知らずです。

また排気ティーが大きいので排気した泡が顔にかかりにくいのでファインダーが

のぞきやすい点もカメラ派ダイバーにお勧めできるです。

古くなったレギュレーターをお使いの方大人のこだわり派にお勧めの逸品ですよ。

3月よりBismダイビング器材大特価販売を実施致します。

詳しくはテールホームページをご覧ください

DIVE SHOP TAILfreedial 0120-037276 mailto dive-tail@nifty.com

|

« Nautilus GF-2試用レポート | トップページ | Nautilus GH-2使用レポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Nautilus GF-2試用レポート | トップページ | Nautilus GH-2使用レポート »