« | トップページ | »

2013年1月 6日 (日)

NIKON AF NIKKOR 18-35 F3.5-4.5D試用レポート

NIKON AF NIKKOR 18-35 F3.5-4.5D試用レポート

_dsc0728_3 NIKON D800 NIKON AF NIKKOR 18-35 F3.5-4.5D 35㎜側で撮影。

多くのお客様から「水中で使用できるズームレンズは無いの?」

というご意見を頂いております。

そのたびに「ズームはちょっと」

とはぐらかしていました。

それではダメだとばかりに昨年から数本のレンズをテストしてきました。

やっと満足のいくズームレンズが一本見つかりました。

それはNIKON AF NIKKOR 18-35 F3.5-4.5D

決して高級で高性能なレンズではありませんがけっこ水中に向いています。

ズームレンズでの最大の問題点それは周辺部分の流れ。

画像の四隅がピンボケのような状態になる現象です。

しかしこのレンズは周辺までしっかりとピントがあいます。

また描写性能もよく画像の色ののりも良いのでまずまず合格点て言えます。

今回使用したポートはアテナOPW170W14にINON EXTリングMを使用しました。

F値5.6より解放値までは若干周辺は流れますがF8以上では問題ありません。

デジタルカメラの場合ISO値を上げられるのでF8以上で使用は問題ないと考えます。

このレンズ実売価格が60000円以下のためお求めやすい。

また小型軽量の為体力の無い女性や年配のお客様にもお勧めできます。

問題点としては最短撮影距離が33センチなのでワイドマクロのような撮影には不向き。

合格点のレンズです。

Photo_3

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | »