« ニコンかキャノンか! | トップページ | Canon一眼レフユーザーに朗報です。 »

2013年6月23日 (日)

ストロボを労わってますか?

フィルムカメラからデジタルカメラに代わり早数年が経とうとしています。

色々な変化がありましたがその中でも1ダイブで撮影する枚数の違いも大きいのではないでしょうか?

フィルム時代は1ダイブで36枚のところデジタルでは1ダイブで100~200枚なんてざらでメモリー容量次第ではほぼ無制限状態で撮影ができてしまいます。

単純に1ダイブ180カットとしてフィルムの5倍、1年で5年分、3年で15年分、5年で25年分使用した計算になってしまいます。

あくまで単純計算ですが・・・発光間隔なども考慮するともっと酷使されているかも・・・

最近のストロボは寿命が早いという言葉を耳にする事がありますが、個人的には結構頑張っていると思うのであります。

今回弊社で使用しているストロボ(イノンZ-240)が修理から戻ってきました。結構前に作成された内容ではありますが、同封されていた書類を皆様にもご参考にしていただき大切なストロボを労わってご使用いただければ幸いなのであります!

1

2

Text by ARAI

|

« ニコンかキャノンか! | トップページ | Canon一眼レフユーザーに朗報です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコンかキャノンか! | トップページ | Canon一眼レフユーザーに朗報です。 »