« Nautilus製作工房から新商品HDR-PJ760新発売 | トップページ | 間違いだらけの器材選びシリーズ マスク »

2014年1月25日 (土)

レギュレーター

Img_0482


間違いだらけのダイビング器材選びを無くしたい。
そんな一心でこんな連載をしてみる事にした。
特にカメラ派ダイバーに向けて発信したいと考えています。

まず一回目はレギュレーター。
ダイビングには欠かせない器材で精密かつ繊細さが要求される道具です。
素材は真鍮でできているものが多いですが最近はチタン合金でできているものもあります。
また樹脂素材も多く使用されポリカーボネートやABS樹脂などが使用されています。
これらの素材は海水や空気に触れることによりどうしても劣化していきます。
では耐用年数はどれくらいなんでしょう?
樹脂素材は5年から7年程度で限界がきます。
また真鍮の場合表面にメッキ処理が施してありそのメッキが剥がれた場合真鍮自体の腐食が始まるためやはり5年から7年程度で腐食が始まると思われます。
一生ものですよとショップのスタッフから勧められて購入した方も多いと思いますがそれは無理な話です。
では良いレギュレーターの条件とは?
良く呼吸し易いレギュレーターが良いレギュレーターと言われますがそうではないと考えます。
レギュレーターは長年同じ物を使い続けると呼吸しずらい物でも違和感を感じなくなるし逆に呼吸しやすいものでもずっと使い続けていたらそれが普通に感じるようになります。
私が推奨する良いレギュレーターの条件は耐久性がありオーバーホールのときに交換パーツの費用が安く長期間安定して使用できることが一番と考えます。
レギュレーターは一年に一度オーバーホールをします。
これは単に掃除をすることではなく一年間使用して磨耗したり劣化してしまったパーツを交換することが主な作業です。
その時にかかる費用はメーカーによって大きく異なります。
また部品の精度も重要で残念ながら海外製品は部品の精度が悪く組み付けるとオーバーホール前より状態が悪くなるものすらあります。
部品精度はどこのものが良いか?ビーイズム・TUSA・マレス・NDS・SASレイソンはお勧め。
部品代が比較的安い設定の物はビーイズム・NDS・レイソン
メッキ処理の良いものはビーイズム・TUSA・レイソン・NDS
また意外に知られていないのがホースの寿命
ホースにはゴム素材と樹脂素材のものがあり寿命は高圧ホースで3年程度
中圧ホースでも5年が限界です。
ゴム素材のものはもう少し寿命が短いため樹脂素材のものを選ぶと長持ちします。

カメラ派ダイバーにお勧めなのはビーイズム
排気ティーが大きく排気した空気が顔の両サイドから排出されるためファインダーを覗く邪魔になりません。
またビーイズムのレギュレーターはチタン製のものがあり他社の製品と比べるとチタン性でも価格が安くこれはうれしい。
またビーイズムの特徴はホースが下から出ていてこの取り付けがユニーク。
上下左右に動くのでくわえていて疲れにくい特徴があります。
ホースは樹脂性でビーイズムは以前ブリジストンフローテックというホースを製造している会社だったため今でもブリジストン製のホースを使用していてホースには定評があります。

但し完璧ではありません。
弱点は流量調整は付いているけどあまり機能していないのと
ノブが弱くすぐに壊れるのが弱点

まあ完璧なものはありませんから。

あと個人的に好きなメーカーはNDS
このメーカー今時ホームページも無い会社でかなり変わっているけど
とても良いレギュレーターを製造しています。
オーバーホールの時の交換パーツも少なく耐久性抜群。

但し重いそれからホースの価格がとてつもなく高いのが弱点かな。
カメラ派ダイバーにはこの2点お勧めです

Img_0484

テールではビーイズムNDS商品を大特価で販売中

価格はメーカーさんに叱られるので言えませんお電話メールでお問い合わせください。

|

« Nautilus製作工房から新商品HDR-PJ760新発売 | トップページ | 間違いだらけの器材選びシリーズ マスク »

コメント

初めまして。
Bismレギュレータを購入しようか、迷っている者です。
360度回転する2ndが使いたいなと思っているのですが、
Bismレギュレータはインターネットでの評判が良くないようです。
フリーフローしやすい、ブーブーという音鳴りがする。
OHや故障時の対応が良くない。などです。

最近(16,17年)のBismのレギュレータなら大丈夫でしょうか?

投稿: yosimura | 2018年3月31日 (土) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Nautilus製作工房から新商品HDR-PJ760新発売 | トップページ | 間違いだらけの器材選びシリーズ マスク »