カテゴリー「ダイビング器材」の28件の投稿

2013年2月16日 (土)

大きなフルフットフィン TUSA KAIL FF-16

足の大きなダイバーに朗報です!

TUSA KAIL FF-16に XXLサイズ(ブーツサイズ27~29cm)が新登場!

寒い冬に薄手のブーツで頑張っていた方やドライスーツでフルフットフィンを諦めていた皆さまにお勧めいたします。

2

*ブーツサイズはTUSA KAILブーツを基準にしております。

あくまでも目安です。ご購入の際は必ずフィンとブーツを履いてご確認ください。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ご用命は下記までお気軽にご連絡ください。

DIVE SHOP TAIL   
mailto dive-tail@nifty.com

| | コメント (0)

2012年3月 2日 (金)

ミューブーツが数量限定品に!

多くのダイバーに愛用されている(と思っていた・・・)GULLのミューブーツ(ショート&3mm&5mm)が2012年は数量限定商品になってしまいました。

1

私の周辺では殆んどのダイバーが愛用しているブーツなのですが少数派だったのでしょうか?

まだ春も迎えていないのに冬支度(自分用のストックをキープ)をする事になるとは・・・

ご愛用者の皆様も今年の冬支度はお早めに!

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

ご用命は下記までお気軽にご連絡ください。

DIVE SHOP TAIL   
mailto dive-tail@nifty.com

Text by ARAI

| | コメント (0)

2012年2月21日 (火)

日本アクアラング Zuma

日本アクアラング Zuma(トラベルBC)を試着?モニターさせていただいたのであります。

最大の特徴は超軽量たったの2Kgで持っている感じさえしないのであります!

ロクハン着用の為ポッケにウエイトを入れたので若干膨らみが気になりましたが、5mm以下のスーツで着用する場合はその心配も不要なのであります。

肝心の水中でのバランスもよく撮影にもまったく問題のない好感触であります!

海外や沖縄ツアーのお供にお勧めであります!

2211

2212

コンパクトに収納可能な画像 by 日本アクアラング

ご質問等は下記までお気軽にご連絡ください。

DIVE SHOP TAIL   
mailto dive-tail@nifty.com

Text by ARAI

| | コメント (0)

2011年12月17日 (土)

アップデートセミナー

先日、横浜の某所でマレスさんの主催するアップデートセミナーに参加をしてきました。

2年に1度、皆さんの大切な機材をオーバーホールさせて頂く為に必要なセミナーです。

内容は、今までの機材の復習から新しい機材のオーバーホールのやり方、説明など。。。

毎回、大変勉強になります(^‐^)

Img_0479

眺めの良い場所で

Img_0477_2 

色々な機材と、工具が並びます。

Img_0480 Img_0482 Img_0484

一つ一つ丁寧に説明を受け、確実に復習・習得していきます。

お客様の大事な機材をメンテナンスするわけですから、何かあっちゃまずいわけですし、皆さん真剣な表情で取り組んでいました。

Img_0487 Img_0491

テールでは現在オーバーホールキャンペーン中です。

詳細は以下  ↓↓↓

http://dive-tail.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-34b4.html

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

水中撮影機材・ダイビング器材レンタル取り扱い中!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

2012年2月1日~12日 久米島クジラウォッチングツアー開催!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

週末・グループ割引キャンペーン実施中!

富戸とIOP(伊豆海洋公園)で下記のキャンペーンを実施中です。
☆通常12,600円→9,800円 (金曜~月曜)
☆通常12,600円→8,900円 (3名様以上のグループ)
☆宿泊費1泊フリー (2日間潜った場合)

皆様のお越しをお待ちしております。

ご質問等は下記までお気軽にご連絡ください。

DIVE SHOP TAIL   
mailto dive-tail@nifty.com

| | コメント (0)

2011年10月22日 (土)

足先の冷えに

Ga5513

スキンホットブーツ テール特価5,070円

秋が深まり冬の足音が聞こえ始めました。

そんな時期にお勧めの商品をご紹介します。

テールゲストの多くは一年を通してロクハンと呼ばれる6.5ミリ厚のウエットスーツを着用してダイビングを楽しんでいらっしゃいます。

しかしこれからのシーズンで体の冷えより辛いのが足の冷え。

そこでお勧めなのがGULLのスキンホットブーツ。

5ミリ厚で内部が起毛素材WFB素材になっていてとても暖かい。

内部の乾きもいいので匂い対策にもなります。

冬に向けてのお勧め一押し商品です。

これからのシーズンロクハン季節

ロクハンのご注文も好評受付中です。

ロクハンの注文が多くなり作成期間が長くなりご迷惑をおかけすることが予想されます。

ご注文には時間的余裕をもってご注文頂きますようお願い致します。

| | コメント (0)

2011年4月 3日 (日)

テールオリジナルロクハンショッピングカートで買えます。

_mg_0043

以前からご好評頂いておりますテールオリジナルロクハンですが

只今ショッピングカートでの販売できるように準備を進めております。

それに先立ち広告及びホームページ上に掲載する写真撮影を先日して参りました。

今回モデルをお願いしたのはテールで昨年ダイビングを始めたばかりの

F.Mさん。

ダイビングを始めたばかりとは思えないほどロクハンが似合ってます。good

ロクハンは上級者の着るウエットスーツと思われがちですが

そんなことはありません。

着かたをマスターすればどなたでも着用できますし

むしろジャージの張ってあるスーツよりも着やすいのです。

ポイントはシャンプーを付けて着る事。

まずシャワー室で体を濡らしボディーソープやシャンプーを体とロクハンに塗ります。

ケチらず大目に塗りましょう。

そうすればツルツルといとも簡単に着る事ができます。

脱ぐときも同様にするすスムーズに脱ぐ事ができます。

これからの時期伊豆では陸上は暖かくなりますが

水中はまだまだ冷たい

そんな時ロクハンなら快適なダイビングができますよ。wink

| | コメント (0)

2011年3月10日 (木)

カメラマン向けマスク"アビス"

Img_4322

私が長年愛用している水中メガネ"アビス"

見た目は海女さんが付けているような古めかしいスタイルですがとても使いやすい。

ファインダーを覗く時目とガラスがとても近いのでファインダーが覗きやすい。

また二眼式と比べ真ん中に仕切りがないので圧迫感がないなどの特徴があります。

また一番優れている点は価格の安さ。

テールでの販売価格は6615円

もう一点優れている点は壊れにくい

構造がシンプルなため長年使っていて一度もトラブルがありません。

カメランマンに一押しの水中メガネ(マスクでなく敢えて水中メガネと呼ばせて頂きます)

| | コメント (0)

2010年10月24日 (日)

そろそろロクハンの季節。

めっきり気温が下がり、秋真っ盛り。
伊豆の水温は今が一番安定し、生き物も多く、ベストシーズンといえるでしょう。ダイバーなら、この時期の伊豆を見逃すわけにはいきませんよね。

さてまだ10月ということもあり、5ミリのウエットスーツで潜っているダイバーも多く見かけます。ただ、水中では十分暖かいのですが、5ミリでは上がってからがちょっと寒い。特に、表面に生地の張ってあるタイプのダイビングスーツ(片面スキン)は、気化熱でドンドン体温が奪われてしまうので、急激に寒さが襲ってきます。エグジットしてからがかなりツライ。

Photo そこで活躍するのがロクハン。
6.5ミリもの厚みがあり、両面ともにスキン素材の生地つくられたウエットスーツです。「漁師が着用している真黒なスーツ」といえばイメージしやすいかも。無骨な外見ではありますが、その能力はスーツ・オブ・キング。一度このスーツを着用すると、もう二度と手放せません。

ただ、初心者やロクハン未経験者にはちょっとハードルが高いようで、「まだ私には早すぎる」と言う意見をしばしば聞きます。便利な道具を使うのに「早い」も「遅い」もありません。どうやら着脱や使い方が難しい、と誤解している方が多いようなんです。
Photo_2 この間違ったイメージは、プールや風呂で溺れそうになりながらロクハンを着脱しているダイバーを見て刷り込まれたものでしょう。確かに予備知識なしにロクハンを着ようとすると結構大変なんですが、コツさえ覚えれば両面ジャージのスーツよりずっと楽なんですよ。

着用時のコツは、リンスやボディソープを使用すること。
ロクハン全体をシャワーで少し濡らし、表と裏にしっかりとリンスやボディーソープ振りかけます。自分の体にも同様に塗ってから着用すると、スルスルと何の抵抗もなく簡単に着ることができます。

テールでは工場直販による低価格で、ロクハンのオリジナルブランドを販売しています。生地には劣化の少ないハードラバーを使用、熟練の職人による手作業で丁寧に仕上げた製品です。われわれテールスタッフも愛用しております。

ウインターシーズンを快適にダイビングするにはロクハンが絶対お勧め。本格的な冬が訪れる前に、テールでロクハンを作ってみませんか。ロクハン未経験者のにも着脱のコツを丁寧に指導いたします。海でのレッスンも可能ですので、興味のある方はお気軽にご相談ください。

DIVE SHOP TAILfreedial 0120-037276 mailto dive-tail@nifty.com

●text by 千々松政昭

| | コメント (0)

2010年4月30日 (金)

あなたのレギュをもっと使いやすく。

Lp
今回はダイビング器材のおはなし。
レギュレーターのセカンドステージへエアを送るLPホース、そのお勧め商品の紹介です。このホースは表面がザラザラしたメッシュのような素材で耐摩擦力に優れ、従来のLPホースに比べて耐久性がぐッと伸びます。通常、LPホースは3~5年程度で交換しなければなりませんが、一年以上は耐用年数が伸びます。

また、軽量化にも成功しています。近年は飛行機の預け荷物の重量制限が厳しくなっていますので、これははとてもうれしい。すべてのホースをこの製品に変更すると、数百グラムの軽量化が可能です。
Lp_2
もうひとつ、このホースの大きな特徴は、先端がボールジョイントになっていること。これまでもそうしたホースはありましたが、この製品の場合はファーストステージ側にもセカンドステージ側にも取り付け可能。好みに合わせた組み合わせが可能なのです。

細かい部分ですが大事なレギュ。興味のある方はお問い合わせください。

DIVE SHOP TAIL mobilephone 0120-037276 mailto dive-tail@nifty.com

●text by 千々松政昭

| | コメント (0)

2010年2月 5日 (金)

ビーイズム新製品&秘密の特価販売

Bism
先日、ビーイズムの新商品展示会が開催されたので、興味津々さっそく見に出かけました。ビーイズムの特長は、高級感のある洗練された製品。前身はブリジストンフローテックの事業部でしたが、現在は独立メーカーとしてダイビング器材をダイバーに提供しています。

新商品をいくつか紹介しましょう。
ビーイズムと言えば、まずチタン素材のレギュレーターが有名です。チタンと聞くと条件反射で「高い!」とイメージする方も多いと思いますが、定価10,9000円(税別)の商品があります。もちろん機能や性能は高レベル。同社特許であるスウィングヘッド機構が特徴で、セカンドステージが上下左右に自由に動きます。マウスピースをくわえたときの不自由感がなく、大変楽で具合がいい。口の小さい女性でも疲れない機構になっています。
また、新商品は低温に強い機構となり、寒冷地でも安全に使用できるようになりました。さらに新機能として流量制御機構が付加、これまで以上に吸い心地がよくなっています。大深度での呼吸抵抗を軽減した安心機能など魅力満載です。Bismbc

BCは大きく分けて2タイプ。
生地に840デニールを使用したハードな作りのタイプと。価格を抑えた軽量コンパクトなタイプです。両者ともに新機能満載で、エアを入れたときの圧迫感を軽減する工夫やショルダーの取り付けにも改良を加えられ、さらに装着感のいいBCに仕上がっています。その他にも、水中ライトやウエットスーツなど新商品がたくさんありすぎて紹介しきれません。

テールではビーイズム商品の特価販売実施中です。メーカーさんに叱られるのでここではご紹介できませんが、絶対にあり得ない価格です。数量限定につき早い者勝ちです。詳しくはテールスタッフまでお問い合わせください。

DIVE SHOP TAIL telephone 0120-037276 mailto dive-tail@nifty.com

●text by 千々松政昭  

| | コメント (0)